• Home
  • 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

九州大学校友会 個人情報の取り扱いについて

1 個人情報の利用について

1) 九州大学校友会における個人情報の定義
個人情報とは、個人を識別できる情報で、氏名、卒業年、住所、電話番号、勤務先、出身校名、e-mailアドレス等の他に、校友会事務局へのお問い合わせ等の情報を指します。

2) 収集
個人情報の取得に当たっては、「個人情報の取り扱い」に基づく個人情報の利用内容を示し、本人の了解を得ます。 以下の方法にて、ご提供いただきます。
・校友会事務局からの直接文書による依頼にて
・校友会ウェブサイトでの『新規校友登録』フォーム入力・送信にて
・事務局へのご連絡・ご質問・問い合わせのファックスまたはメールにて

3) 利用目的
・校友の個人情報は次に掲げる事業遂行上必要な場合に利用します。
(1) 本学からの情報発信のため
(2)利用者への本サービスの提供、運営するため
(3) 利用者への連絡、問い合わせ対応のため
(4) 本サービスの改善や新規サービスの開発等に役立てるため
(5)本サービスの利用規約に違反する様態での利用を防止するため
・校友会事務局は、業務遂行上、校友の個人情報を九州大学、九州大学同窓会連合会及び 連合会に加入している各同窓会との間で共同利用し、又はその取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、校友会事務局は、校友の個人情報を厳正に取り扱うよう適正に監督します。

2 個人情報の管理について

1) 校友会個人情報保護管理者
校友会個人情報保護管理者を置いて適正に管理します。

2) 安全管理
個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩またはご本人の同意を得た場合以外の再提供などのないように、適正な管理者のもとに適正な管理をすることで、常に個人情報の保護に努めます。そのために、事務処理のガイドラインを作成し、校友会事務局の機密管理にも注意して、合理的な安全対策を講ずるとともに、万一問題が発生した時には速やかに対処します。

3) 従業者・委託先の制限
事務局員に対しては、個人情報保護について徹底するよう努めます。また、校友会の名簿等の印刷を外部委託する際は、信頼できる会社と機密保持契約を結んだ上で委託します。

3 第三者への情報提供について(原則として第三者には提供いたしません)

校友会では、ご本人の同意を得た場合以外は、校友以外の第三者に提供を行ないません。ただし、警察や裁判所等の公的機関から、法律に基づく手続において照会を受けた場合や、会員の行為によって校友会規約等に反し、校友会の権利や財産等を保護するため、必要と認められる場合、及び人命・身体・財産等に対する緊急の必要性がある場合は除きます。

4 個人情報の取り扱いの変更について

サービス内容の変更等に基づき変更することがありますので、常に最新の個人情報の取り扱いをウェブサイト(http://koyukai.kyushu-u.ac.jp/privacies/)に掲載します。

5 個人情報の変更について

常に正確で最新の内容に保つために、個人情報の変更(転居、転職、改姓等)があった場合は速やかに各自でデータの更新をお願いいたします。

6 問い合わせ窓口

 〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744番地 九州大学校友会事務局
(九州大学総務部同窓生・基金課内)
電話:(092) 802-2156
FAX:(092) 802-2149
Eメール:inquiry@koyukai.kyushu-u.ac.jp
ウェブサイト:http://koyukai.kyushu-u.ac.jp

ページの先頭へ戻る